お知らせ
更新日時:2019年8月5日

2019年度無煙テレビ大賞が決まりました

2019年度 無煙テレビ大賞 

① Eテレ ふるカフェ系、はるさんの休日

毎週木曜 渡部豪太が演じるハルさんと、地元の人たちで作るドラマ。

2015年8月から続いている息の長い番組である。

 

② NHK朝の連続テレビ小説 なつぞら

主演 広瀬すず  脚本 大森寿美男

小さなスナック(おでん屋)に決してタバコは出てこない。それでいて何の違和感もない。

2019年度 無煙テレビ大賞の汚い灰皿部門   NHK 大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』

主演 中村勘九郎 作 宮藤官九郎

  第1回から無意味にタバコ、灰皿、喫煙の場面が出てくる。一度は注意をするという話もあったが、最近もラジオで放送をしている小さな部屋の机に大きな灰皿が二つ、しかも吸い出したのでびっくりであった。これは意図的な喫煙場面の垂れ流しである。子どもが見る、しかもNHKという意味でも問題である。大金をかけて宣伝しているにもかかわらず数パーセントという視聴率もむべなるかなと思う。

 

 

ページの先頭へ

Copyright © 日本禁煙学会 All Rights Reserved.