お知らせ
更新日時:2016年8月22日

重要!「CO測定器の注意喚起」を掲載いたしました

 最近CO測定器のセンサーを変えた機種があるようで、会員から 問題提起がなされています。日本人の約 98%は、 乳糖の摂取により水素を 産生するとされており、この水素ガスがCOと誤判定される事のようです。  CO測定時には事前に測定当日には牛乳や乳糖を含む乳製品を摂取しないように お話し下さい。ただし、いわゆる水素水は濃度が低く、問題になりません。  原因不明の高CO濃度が得られた場合は、禁煙学会事務局にご一報下さい。
  

ページの先頭へ

Copyright © 日本禁煙学会 All Rights Reserved.